BLOG WORDPRESS ボヤキ

会員サイトってなんなんだ?

投稿日:

普段よく使うサイトは何でしょうか?Google、Yahoo、Amazon、Facebook、Twitter、Instagram・・・当たり前のように使っていますが、どのサイトでも自分のアカウント、メールやパスワードを作って利用しているとおもいます。わかりにくくて面倒な手続きだったかもしれないが、作った後はそれが当たり前になっている。要はこれらみんな会員サイトなのだ。

よーし自分のサイトを作るぞとなると、ログインに入るために自分のユーザー名、パスワードを作るのがせいぜいだ。個人ブログやコーポレイトサイト、チラシ広告のようなホームページだ。情報や宣伝はあってもそこにサービスはない。

しかしウェブがサービスとなりビジネスとなり機能しているもののほとんどが、不特定多数をログインさせる会員サイトである。ID、パスワードを発行してサービスを利用させる仕組みだ。

私の、あなたのそのブログ、ホームページとは似て非なるものだ。

これが、ウェブをビジネスにするヒントであり答えだ。

会員サイトと言われても、

/wp-login.php

の管理画面じゃユーザー登録は出来ないし、プラグインは色々あるけど英語ばかりで何をどうすればわからない。会員制にしたところで会員に何をさせるかもわからない。

会員サイトにするにはきちんとした意図や設計が必要だ。
みんながそこに手間をかけてでも参加したいものがなければ意味がない。

/wp-login.php?action=register

を知っていますか?

あなたのワードプレスサイトの末尾にこれをつけてアクセスしてみてください。

普通にワードプレスを使うだけでは、登録は出来ない設定になっているが

設定のところで

だれでもユーザー登録ができるようにする

という項目にチェックを入れるだけでユーザー登録できるようになる。

/wp-login.php?action=register

ワードプレスにも標準で会員登録機能はついているのだ。
これを知らない人が実に多い。

会員サイトにしてもお金を払ったことなど一度もない?
それでいいのだ。人の集まるところにアクセスが集まり、情報が集まれば、立派な媒体になる。

わかりやすい例でいえば不動産サイトだ。会員になれば、会員専用の秘密の物件、ページ、もっと深い情報が見れるよというやつ。そしてこの会員こそが営業ターゲットになる。

会員登録機能を応用、発展させることで、ただのブログやチラシが、ウェブサービス、ビジネスに発展します。

そこで、このようなものを考えました。

普通のブログやコーポレイトサイトじゃつまらない。ワードプレスを深く、楽しく使ってビジネスの役に立てよう。

【Wordpresso】 ワードプレスで専門サイト・ポータルサイト – ワードプレスで専門サイト・ポータルサイト
【Wordpresso】 ワードプレスで専門サイト・ポータルサイト – ワードプレスで専門サイト・ポータルサイト

続きを見る

ブログやチラシだけではなかなか結果は出ない。
やがて疲弊していきます。

みんな同じことをしているからです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
7seconds

sevenseconds

PHP CSS わかんないけどわかります。Webが出来るから下請けしようではなく、自分で生かして食っていこうな人です。

-BLOG, WORDPRESS, ボヤキ

Copyright© セブンセカンズ , 2019 All Rights Reserved.