BLOG WORDPRESS ボヤキ

記事がツイートされる確率がグッと高まるプラグイン

投稿日:

プラグインを紹介する記事など書いて何の意味があるのかと疑問に思い始めている。そのプラグインに関する質問が増えるだけだ。だからもう辞めるかもしれない。

ブログ(自分メディア)を作ってアフィリエイトで稼ごうというのが流行りのようだが、実際は大変な道のりだ。

経験からしてアドセンスの場合、数万PV/月程度のアクセス、1日1000人以上のアクセスがあるようなサイトでさえ、微々たる結果にしかならない。数十万、いや数百万PV/月のアクセスが必要だ。そうなるとそれなりのサーバーが必要になってくる。アクセス爆発の日に限ってサーバーがダウン、あるいは超遅くなって台無し。運営だけでそれなりのコストがかかる。

アドセンスではなく、何かに特化したブログでそれに関連した商品のアフィリエイトなら高い確率を出せるのかもしれないが、これまた経験では、A8ネット、もうほとんど撤退したが、今も未確定報酬に保留されている。きっと未確定のまま消されるだろう。

コーポレイトサイトでも、ブログでも、もっとアクセスを増やしたいとおもうのであれば、SNSを利用するのが常識で、いいね、は励まし程度、シェアされてなんぼである。ツイッターならリツイートというのだろうか。

苦手だけど苦手なりにわかってきたことがある。

Better Click To Tweet

Insert click to tweet boxes into your posts, simply and securely. Gutenberg/WordPress 5.X+ block included.

By Ben Meredith

(39)
Last Updated: 2週間 ago
20,000+ Active Installs
Compatible up to: 5.3

このプラグインは、面白い。
記事全体がいいからツイートするのではなく、訴えたい、強調したい引用部分にツイートを呼びかける仕掛けができる。

習うより慣れろで事例を紹介するとこうだ。

セルゲイ・コバレフの告白

この記事の下段あたりにある

”試合のレベル云々ではなく、試合自体が「RIGGED=八百長」にみえたことが不満なのだ。”

という文章にツイートを訴求するカードのようなものを貼れる。

ショートコードはたったのこれだけだ。

[bctt tweet=”試合のレベル云々ではなく、試合自体が「RIGGED=八百長」にみえたことが不満なのだ。”]

今具体的に理解したので今日から運用してみようとおもうが、SNSボタンなんてあっても使いこなしている人以外あまり押さないからこういうのは面白いとおもう。

共感されたらきっとツイートされる確率はグッと高まるとおもわれる。

メジャーなプラグインばかりで、本当に面白いものが日本では紹介されていない。

ほとんど同じ初心者向け。

使い方の説明が浅く、その先の情報が知りたいとおもうつれづれ・・・

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
7seconds

sevenseconds

PHP CSS わかんないけどわかります。Webが出来るから下請けしようではなく、自分で生かして食っていこうな人です。

-BLOG, WORDPRESS, ボヤキ

Copyright© セブンセカンズ , 2019 All Rights Reserved.