BLOG MOVIE

The Hunter

投稿日:

『ハンター』(The Hunter)は、1999年に出版されたジュリア・リーの同名小説「The Hunter」を原作とした2011年公開のオーストラリアのサスペンス映画。ヴィンセント・シーハンが製作し、ダニエル・ネットハイムが監督した。出演にウィレム・デフォー、サム・ニール、フランシス・オコナー。

ストイックな映画である。
ゴルゴ13のさいとうたかを氏が推薦しているのもうなずける、まさにゴルゴのような寡黙な主人公が渋い。

孤独なハンターと、種の最後の一頭。
劇中で女の子から「タイガーは山の中で何をしているの?」と問われたデフォーが応える台詞が思い出されます。

「一人きりで狩りをして、そして死ぬときが来るのを待っているのさ」

これぞ、観てよかった、得した気分のまさに映画の中の映画。
全体の構成美が秀逸だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
7seconds

sevenseconds

PHP CSS わかんないけどわかります。Webが出来るから下請けしようではなく、自分で生かして食っていこうな人です。

-BLOG, MOVIE

Copyright© セブンセカンズ , 2019 All Rights Reserved.