BLOG MOVIE

マーシュランド

更新日:

『マーシュランド』(スペイン語: La isla mínima)は、2014年にスペインで制作されたスリラー映画。

1939年から1975年まで続いたフランコ独裁体制の爪痕がいまだに残っている、1980年のスペイン・アンダルシア州にある小さな町が舞台である。首都マドリードからラス・マリスマス(グアダルキビール湿地)近くの町に左遷された刑事のペドロは、町の祭礼中に強姦されて殺害された2人の少女の事件を捜査する。ペドロはベテラン刑事のフアンとコンビを組み、過去にも似たような少女の失踪事件が起こっていることに気付く。ふたりの捜査方針の違い、貧困、差別、汚職、小児性愛、麻薬密売など多くの問題に行く手を阻まれながら、ペドロとフアンは冷酷な犯罪者と対面する。

湿地という意味だとおもうが、そういう名前の北欧小説もまた名作、湿地にはずれなしだ。
スペインの1980年代、都会ではなく小さな田舎町が舞台。
ストーリーも演技もずば抜けて面白いわけではない。何がいいかといえば舞台設定、荒涼とした風景が殺伐として美しい。

話にはひきこまれませんでしたが、、世界観に惚れる、そんな佳作でした。
スペインの映画だからかもしれませんが、役者、演技とか安っぽいシナリオとかそういうのを一切感じさせず、ただ、その時代、この場所でこういうことがあったという緊迫感と事実のみをみている、そんな印象を受けました。とにかくカメラ、設定が秀逸です。場所の勝利でしょうか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
7seconds

sevenseconds

PHP CSS わかんないけどわかります。Webが出来るから下請けしようではなく、自分で生かして食っていこうな人です。

-BLOG, MOVIE

Copyright© セブンセカンズ , 2019 All Rights Reserved.