BLOG WORDPRESS

鉄板じゃない、ワードプレスマニアックプラグイン 有料編

更新日:

鉄板でもお勧めでもない、ワードプレスマニアックプラグインを紹介します。

海外版有料のも備忘録的に

安心してください、私でも簡単に使えましたよ。
という意味では有益な情報だとおもいます。

FE Advanced Search

昔使いこなせず、しばらく経ってまた使ってみたらバージョンが古く使えず・・・色々と相性が悪く他のプラグインと干渉を起こしやすいデリケートなものだが、買えばずっとサポートしてくれます。ブログでもサイトでもカテゴリ等設計をきちんとして長く運営していれば膨大なコンテンツ量になるはずです。そこでこれを導入し検索機能をつければもう立派なポータルサイトといえます。検索プラグインでイケてるのはほとんどないのでやはりこれは価値があります。

Master Slider

Master Slider

無料版もあるのかな?スライダー系プラグインは無料でも多数あるのでそれで事足りることが多いとおもいますが、ヘッダーにインパクトを与えておくとそれだけでイメージがガラリと決まってしまうことが多いので有料も守備範囲に入れています。
大抵のWEB制作においてロゴとヘッダーだけで大体掴みはOKではないかとおもうのです。

これは次に紹介する有名なスライダープラグインほど多機能じゃないけどシンプルで管理も簡単なのでいい感じです。
いまのところ、ちょうどいい感じなのです。

ちなみに無料スライダーで多用していたMetasliderというものがあり、ちょっと足りないので有料版を購入したところ、もう開発が終わっちゃった機能が多いらしく有料なのに使えないスライダーばかりでした。金をドブに捨てました。これも勉強です。

Slider Revolution

Slider Revolution

恐らくこれが世界最強のスライダープラグインでしょう。
多機能すぎ、使いこなせません。Master Sliderもそうですが、時間軸があり、レイヤースライドなどを取り入れる際に必須となってくるものです。
パナマ文書問題はこのプラグインの脆弱性が原因と言われてますが、古いバージョンのままだったのがいけなかったのだとおもいます。
世界では多用されている大人気プラグインなのでその分狙われやすく、更新頻度も活発です。
大げさすぎるのでよほどのことがない限り使ってませんが、豊富なデモデータがあるのでそれをインポートし差し替えで使うだけで一から自分でスライドを構築しようとはおもいません。時間がかかります。

これを導入するだけで、味気ないテーマが化けますし、テーマに標準でついてるスライド機能を無視してこっちにすれば動画ヘッダーも含め何にでも変身できちゃいます。

Ajax Translator Revolution

Ajax Translator Revolution

自動翻訳プラグインですがこれの他にもいくつかありますが、元は同じなんじゃないかと言えるほど似ています。少しの差が大事でこっちじゃない方がよさげですが事情があってこれ以外購入できません。PayPalが使えないのです。強制停止されました。Paypal口座に入ってる金は没収ですかね、恐ろしいサービスです。
厳密なライセンスに管理されているので1サイト毎の購入が必要です。
無料でも自動翻訳プラグインはいくつかありますが、さすがは有料版、実現したい形に近いのはやっぱりこちらです。
まだ、翻訳機能は仕事で本格的に導入してないし、本格的なものは自動翻訳ではなく手動のものでやるべきでしょうが、インバウンドや世界に情報アピールするなら今後はもっと積極的に考えるべき機能だとおもいます。とりあえず自動翻訳でも意味くらいは伝わるでしょうから。

自動翻訳でおかしな部分は手動で手直ししていけます。

Fancy FAQ

Fancy FAQ

よくある質問というページはどんなWEB制作にももはや必須のページなので、使いまわすならお金を払ってでもそこそこのものが欲しい。
無料でも多数のプラグインがありますが、cssをいじらないとそのままじゃちょっと・・・というものが多いので。
これは多機能でも特別優れたものでもないですが、必要十分に耐える最低限かつスタンダードなので9ドルだったらいいでしょうという感じです。

他との差別化、時間の節約にもなります。

OnePress Image Elevator

OnePress Image Elevator

無料版もあるのでそれから試し必要に応じ有料購入すればいいとおもいます。
画像をWordPressの記事に直接ペースト(貼り付け)できるプラグインです。
画像ファイルの書き出しとメディアライブラリへのアップロード作業を効率化できます。
気に入った画像をコピー、ワードプレスの投稿画面にペーストするだけでザクザク貼れます。しかも自分のワードプレスのメディアライブラリに格納されますからリンク切れは起こしません。

画像をローカルに保存、サイズ調整し貼り付けるという手間を省いてくれそうです。
めちゃくちゃ更新していくサイトに重宝しそうで、仕事じゃなく趣味の方で使うべきとおもいます。

Huge IT Portfolio Gallery

Huge IT Portfolio Gallery

無料版もあります。十分優れていますが英語表記や色を変えられなかったりしますので有料版を購入。
このサイトでも使っています。

https://7seconds.jp/works/portalsite

表現の幅はもっとたくさんあります。
ギャラリープラグインもたくさんあり、好みの問題で無料でほぼ十分でしょう。
多くのギャラリープラグインが画像拡大表示だけなのに対し、外部リンクボタンをつけられるのがいいなとおもいます。
Ajaxでのアニメーションも悪くないです。

Closify Press

Closify Press

ドラッグアンドドロップでワードプレスのメディアライブラリに画像やファイルを送れます。
しかも送られたらメールで知らせてくれます。
お客さんから画像をメール送付してもらったり、ファイル便で送ってもらう必要がなく画期的な機能だとおもいますが、使いどころに困ります。
あまりオープンにしてしまうと不正に画像がアップされたり、デジカメでとっただけのバカでかい画像そのままという事態に必ずなります。
なので、会員サイト向けなのでしょう。

送った複数の画像をそのままギャラリーにしてしまう機能もあるそうです。
すごく画期的だとおもえるプラグインなのですが、使いどころの問題でほぼ実用化には至っていません。
ホームページ更新の際にお客さんにだけURLを教えて素材をぶちこんでもらってます。ドロップだけですので簡単です。

ZoomShowcase

ZoomShowcase

できることはこれだけです。
デモ
5ドルなんで遊びで買いました。

Commentator

Commentator

無料編の記事にDisable Commentsというコメント機能をシャットアウトできるプラグインを紹介しましたが、これは真逆でコメント機能を拡張してくれるものです。
コメント欄に画像を貼ったり、リンクやyoutubeなども貼れるようになります。コメントの投票機能や新旧の並び替えなどもできます。趣味のブログに入れてみましたが、まだどうなるかわかりません。
自分は画像やyoutubeをコメントにも入れたかったのですが、英語ベースなのでユーザーには使いにくいかもしれません。
コメントが頻繁に来るブログというのはそこそこ中、上級レベルに価値のあるものだとおもいますが・・・
何かの分野の著名人で、アクセスやコメントを持ち、読者と語り合いたいなら導入もありかとおもいます。
使用してないですがSNSとの連携もできるっぽいです。

WordPress Social Stream

WordPress Social Stream

ワードプレスといえど、管理画面からの更新ってネットに強い人以外には敷居が高いものです。
無料ブログだって書き続けられる人は10%もいないのではないかとおもいます。
そんな人でもSNSは使っていて友人とのつながりを持っていたりします。

昔から疑問ですが、ワードプレス→SNSの連携というのはいくつかの手段がありますが、その逆は乏しいのです。
SNS→ワードプレス・・・これこそ多くのユーザーにとり最も楽で手抜きな更新手段でしょう。

せいぜいがウィジェットの小窓にストリームを流すことしかできない大多数のSNS→ワードプレスという連携ですが、このプラグインはその表現の幅を広げてくれます。
グリッドというかマソンリー?レイアウトでページ全体にSNSの更新内容を表示してくれます。

このプラグイン以外にも洗練されたいくつかの同じ目的のものがありますが、これが現状一番簡単なので最優先にしているだけです。
ただ、実験レベルで実用化してないのは色々な理由があります。
SNS側の仕様変更が多すぎ、ずっと使えるのか不安な面もあります。なんとかキーとかデベロッパーなんとかとか本当に開発者向けで複雑で面倒です。すぐ変わるし。
この苦労を普通の人はわからないだろうし、これができることの偉大さ、大事さをわかってくれる方と共有したいものです。
なのでまずは自分がこのプラグインの恩恵をたっぷり味わってから皆にシェアしたいのですが自分には肝心のSNSに興味がない弱点が・・・

有料プラグインは無料のものより扱いが難しく、ライセンス毎に購入とか突然開発が止まり、ダウンロードもできない状態になってしまったり更新も面倒です。
なので、その価値の有用性や意義のわかるお客様や仕事で慎重に使っていきたいとおもってます。

その他、まだまだ試した有料プラグインはいっぱいありますが、使いこなしているかといえば?なので
またいつか・・・

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
7seconds

sevenseconds

PHP CSS わかんないけどわかります。Webが出来るから下請けしようではなく、自分で生かして食っていこうな人です。

-BLOG, WORDPRESS

Copyright© セブンセカンズ , 2019 All Rights Reserved.