BLOG ボヤキ

何のためにWEBサイトを作るのか①

更新日:

当たり前すぎることですが最近改めてそれを痛感しています。

最近アクセス数の低下を実感しています。
特定のサイトではなく全体的にです。
たぶん個人利用がPCからスマホ、検索によるWEBサイトからSNSやアプリ、ゲームなど多様化しており、ホームページを見るという時間自体が減ってきているんじゃないかなぁとおもいます。ライフスタイルの多様化とでもいいますか・・・
ホームページ自体も、検索上位されるポータルやまとめサイトで十分なのかも。

会社を興したからHPを立ち上げたい
お店を出すからホームページが必要だ

当然だとおもいます。

ただ、ホームページを作り、公開したとしてそのホームページに何を期待するのでしょうか?

①集客です
②信用を高めるため
③ただの会社案内、名刺代わり
④求人です

既に多忙で、ホームページなんかに頼らんでもいいんだけどあったほうがいい。
という場合は②③で作って放置、セキュリティだけ気にしてればいいとおもいます。
それでも会社の顔、ブランディングになるのでかっこいいものを残しておくことをおすすめします。へぼいなぁだったらホームページはないほうがましです。

ただ、①とか④
集客や求人で効果が欲しい、売り上げや成長を後押しするための武器としてホームページで効果を出したい

というのであれば、戦略や運用といったことがとても大事になります。
つまり、意図にそったものを作る必要があり、それを継続運用していく努力が必要となるのです。

私のこのサイト
https://7seconds.jp/

はドメインをみればわかるように、Xサーバーという業者と契約したらおまけで、ただでもらえるドメインです。
ここで集客しようとか、アクセスを集めよう、読んでもらいたいとかの欲はもっていません。

ボヤキだったり、備忘録を残しておく場所
仕事で使う技術の実験、テスト環境であればいいという場所です。

なので明日、なくなるかもしれないし抜本的にリニューアルするかもしれません。

今はかっこいいデザインの自己満足サイトを作っても誰もみてくれません。
検索エンジン上位表示も無理です。時間や金、様々な手間がかかります。

少しでも検索上位表示され、アクセスを増やし、売り上げに貢献させたいのであれば
リスティング広告の導入やSNSとの連携などもせねばなりません。

けれど、お金や手間をかけてそこまでやるなら
そのサイトは

アクセスさえ高ければ
検索上位されていれば

問い合わせや相談、注文が来るような内容になっているのでしょうか?
②③みたいなホームページでどんなにお金をかけても無意味です。

お金や手間をかけるなら、商品やサービスや目的を果たしやすい内容のホームページである必要があるのです。

アマゾンやヤフオクでは買えない、あるいはもっと安く商品を扱っているネットショップとか
ひとつの個性的なサービスに特化したランディングサイトとか
求人だけに絞った採用サイトとか

そういう目的が明確なホームページでないと検索上位表示されても、アクセスが高くても問い合わせや注文は来ませんよ

ということです。

今までも漠然とそうおもっていましたが
今後はそこを徹底して取材しやっていこうとおもいます。

時には、それじゃホームページ作る意味はないですよ
効果は期待できないですよ

と厳しいことを言っておじゃんにしてしまうかもしれません。

SEOとか色々相談されますし、営業電話でこう言われた、こう直せなどともよく言われますが、横やりみたいなそういう仕事は自分はキライなのですが、小手先を変えても何も変わらないのです。
大体、それが本当に出来る人なら、営業しません。自分のために活用します。

SEOに関してはこの記事が納得です。

ご意見番に聞く、「良質なコンテンツが一番のSEO」って本当ですか?

SEOを仕事にされている方だそうですが、趣味でゴニョゴニョやってる事がすごいです。
信用できます。

そう、YAHOOみたいな常に動き1日何万ページも更新されていくホームページと
普通の会社のせいぜい30ページくらいのホームページでは

SEOという同じくくりの話ではないのです。

注文や応募や問い合わせしたくなるサイトなりページを持ち
そこだけ目的に沿った人にみてもらえればいい、そこだけ金と力を注げばいいのです。

更新もなにもない止まったサイトは無価値だとおもいます。

どんなに外注し金をかけ、かっこいいデザインのホームページを作っても
例えばそれが100ページあるサイトだったとしても
毎日コツコツ更新して1000記事を超える無料ブログの方が価値があります。
サーチエンジンに拾われる回数もアクセスも後者の勝ちでしょう。

更新性のないサイトはほぼ無価値

誤解を生みそうですが、結論はこうなります。
そして外注して作った会社やお店サイトは得てしてこうなりやすいです。

個人的に毎日チェックしているサイト(ブログ)があります。

http://syouji.blog.jp/
http://sekainodokokade.com/

たぶんWEBの素人さんで趣味や好きな事を継続して書いているだけなのですが
仕事でやっている自分にとっては憧れ、嫉妬したくなる人たちです。

テーマを決めて継続して何かを書ける

いつの日か終わりが来るのでしょうが、そういう継続こそがサイトに息を吹き込む、価値を生み出す

のです。

-BLOG, ボヤキ

Copyright© セブンセカンズ , 2019 All Rights Reserved.