BLOG MOVIE

極秘捜査

更新日:

1978年に起きた事件を「友へ チング」のクァク・キョンテク監督が映画化。少女が誘拐されるが、捜査は難航。コン刑事は犯人からの連絡を予言した占い師キムとともに、少女を取り戻そうとする。

原題「The Classified File」
最近、レンタルビデオ屋のレイアウトが変わって困った。韓国映画コーナーがなくなり、洋画と一緒くたになってしまった。
あいうえおから探さねばならない。無理だ。その代わり韓国ドラマコーナーばかり充実してさ、こっちは観ないのよ。

なので新作コーナーから韓国ものを選ぶしかなく、そこで出会ったこの映画、ストーリーに興味がなかったが、この人が出ていればコメディ以外ならということで選んだのがキム・ユンソク氏だ。怪物的な親父ばかり演じてきた彼だがはずれが全くない役者です。

実話を基にしたという韓国ものはそれだけでヒット率があがるので非常に多いけど、ネタ元が実話というだけで内容は都合よく修正されていることだろう。
非常によくある、無能警察と落ちこぼれながらも正義感だけ残っている主人公との間で葛藤を抱えつつ困難な事件を解決していくというもの。

この映画にはもう一人導師役でユ・ヘジンというおなじみの役者が出てくる。日本では竹中直人的存在か、コメディー顔とキャラだがいつも印象に残る演技をする。
韓国に多い、血まみれなバイオレンスと違って人間ドラマ系なので物足りない面もあったが、久々にいい映画(出来がいいというよりはいい話)を観たと感じた。
いつも悲惨なものばかり見ているからかな。これなら他人と一緒に安心してみれる、韓国映画の入門編といえる安心の内容だ。

本当に力を尽くしたものは報われないという結末も落ち着くものだったが、最後に実在する2人の主人公の写真が出てきた際、この少女は後にまた誘拐されるが2人によってわずか4日で救出されたと字幕が出たが、オイオイ、同じ子が二度も誘拐されるなんてどうなってるんだ、この国!という驚愕を覚えた。

キム・ユンソク入門
ユ・ヘジン入門
韓国映画入門

として優れた映画でした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
7seconds

sevenseconds

PHP CSS わかんないけどわかります。Webが出来るから下請けしようではなく、自分で生かして食っていこうな人です。

-BLOG, MOVIE

Copyright© セブンセカンズ , 2019 All Rights Reserved.