BLOG ボヤキ

Chromebook

投稿日:

自分のまわりではあまり認知されてないようで大手家電屋でも店員の知識はあいまいだったりする。
しかしとても素晴らしいPCだとおもう。

高くても3万前後で買えるPCでGoogle開発。OSはLinuxベースのオリジナルなもの。
昔は古いノートにUbuntuなどを入れて使っており、操作感は申し分なかった。Chromebookも申し分ない。起動が恐らくスマホより速い。家電と同じくらいか。
電源入れたら即ブラウズできる。

フォント表示もスマホ、マックみたいにアンチエイリアス処理されておりキレイ。
貧しい地域の学校などに無償配布とかしてるそうで、ネットの世界を楽しむなら最高のツールだ。

ただ、どうしてもホコリをかぶり、メインマシンにならないのはソフトが全てアプリのみというところかな。
自分がどうしてもスマホやタブレットになじめずPCなのは老眼気味だからというのもあるが、受け身でサービスを楽しむためでなく何かを作るための手段として使いたいからだ。
スマホやタブレットで何かを開発するのはしんどい。不可能だ。

Chromebookも同じ理由で100%アプリだけではどうにもならない。
似た機能のアプリやクラウドサービスは大抵あるけど100%ではない。

振り返ると今使っているソフトというのはほとんどオンライン上のものかフリーウェアかシェアウェア。
だから一度買ったPCが重くて使えなくなることはほとんどないが、フォトショップだけは手放せないなぁ。
これも今やクラウドサービスになってるみたいだけど毎月お金かかるのは勘弁なので、古いインストール型で止まっている。
フォトショップですら機能的には他のもので十分だが、フォントとかまで考えるとこれしかないのだ。

Chromebook、好きですがホコリかぶっています。

こういうのを拡散、広めることはつまりゲームと同じでただただ受動的にサービスを受ける者、消費者を増やすのみである。
消費者と供給者というボーダーが明確になり、供給者はやり易くなる。
ただの消費者でいたくない。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
7seconds

sevenseconds

PHP CSS わかんないけどわかります。Webが出来るから下請けしようではなく、自分で生かして食っていこうな人です。

-BLOG, ボヤキ

Copyright© セブンセカンズ , 2019 All Rights Reserved.