BLOG MOVIE

ノーカントリー

更新日:

1980年代のテキサスを舞台に、麻薬密売に絡んだ大金を手にした男が非情な殺し屋に追われるサスペンス。監督は映画『ファーゴ』のコーエン兄弟。

最近アマゾンプライムの宣伝、勢いがすごいが、勝手に会員になっていて解約も難しいルールなので仕方なく使っていくうちにこのくらいの年会費ならいいかもとなってしまったものですがそんな商売方法ってアリなんでしょうか?

勢いを増すアマゾンプライムですが、映画のラインナップは大衆迎合的というかあまり活発な更新をしてない気がする。同じのばっかりだ。
で、昔観た気がするが他にないので鑑賞

原題
「No Country for Old Men」

コーエン兄弟なので、難解で味わい深く傑作というのが当たり前の評価でしょうが、そういうのを抜きにみると退屈です。
随所に突き抜けたキャラクター、言動、深いのか無意味なのかわからない会話などがあり、それが極上の大人のエッセンスなのでしょうが、ドキドキ、ハラハラするものではありません。余韻という意味では残る映画を作る人だが・・・

原題にある通り、「ジジイに住む国はない」「神に期待するな」「自分に期待するな」「何事も理不尽、解釈不能」
というテーマなのかもしれませんが、そんな事は知ってるし・・・

無情な世の中をどうやって生きるのが最良かを考え直させてくれる映画なのかもしれない。

登場人物が皆天然で、効率的でないのが面白く、人はみなそういう生き物なのかもしれません。
特に美人でもブスでもない(実は大変な美人なんだろうが)ルウェリンの妻の味わいが個人的には好きでした。

さて、何も観るものないので次は「ファーゴ」にするかな。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
7seconds

sevenseconds

PHP CSS わかんないけどわかります。Webが出来るから下請けしようではなく、自分で生かして食っていこうな人です。

-BLOG, MOVIE

Copyright© セブンセカンズ , 2019 All Rights Reserved.