BLOG ボヤキ

お酒など年齢制限があるFacebookページは表示されない

更新日:

最近の自分のルーチンというか、ルール化したサイト制作の手順に、サイトを更新したらSNSも自動更新されるという手段を必ず取り入れています。SNSをやっていなければ立ち上げまでサポートしています。しかもなるべく複数のSNSを一気に更新させます。

SNS立ち上げからデベロッパーツールでの操作、各種設定まで含めると、とても面倒な作業なのですが、もうかなり手馴れてきました。ここまでしないと最近のサイトはなかなかアクセス増が望めません。更新すればSNSも更新されるのなら、更新を頑張るモチベーションにもなります。アクセス対策はSEOばかりでなくSNSの方を頑張ればよくなりますし。

しかし手馴れたといっても、サイトによって挙動が違ったりするので毎回苦戦しています。
今回はフェイスブック上ではきちんと表示されているのに、サイトに貼ったページプラグインのタイムラインにだけ表示されないという問題でした。
テーマが悪いのかな?プラグインの干渉かな、いやいやこれとあれはテーマもプラグインも全く同じなのだ・・・

こんなややこしい案件はネットで検索しても解決策はみつからない。
そして、またこんな悩みに半日かけて、いまやっと解決、というか答えがわかりました。

埋め込み投稿や動画がサイト上に表示されないのはなぜですか。
埋め込むことができるのは、公開コンテンツのみです。投稿の内容になんらかのプライバシー制限が適用される場合は、埋め込みできません。これには、制限付きページによる投稿も含まれます。たとえば、ページに年齢制限がある場合、このページによる投稿を埋め込むことはできません。
コンテンツ内の特定の部分が埋め込み可能かどうかを簡単にテストするには、ブラウザの「シークレット」機能または「プライベート」機能を使用して読み込んでみてください。

どうやらお酒など年齢制限があるFacebookページは表示されないようです。

なんだよー!!

確かに今回のテーマは酒であった。

しかし酒を販売するようなものではないし、ただこれは旨いと書いただけのものであるし、今までは表示されていたのに今回急に表示されなくなったり・・・

もぅ、テーマを疑い、プラグインを疑い、コードを疑い、悩み検証してきた俺の時間を返してくれい!!!

アルコールなど年齢制限を扱うページでは、タイムラインの埋め込みは行わないほうが良いです。

フェイスブックだけは人工知能なのか、ただの人間の審査なのか、みんなやってるわりには非常に扱いにくい、奇妙な動作、制限を後から色々とチクチク刺してくるのでいやーんな日々です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
7seconds

sevenseconds

PHP CSS わかんないけどわかります。Webが出来るから下請けしようではなく、自分で生かして食っていこうな人です。

-BLOG, ボヤキ

Copyright© セブンセカンズ , 2019 All Rights Reserved.