BLOG ボヤキ

しゃべって更新/制作でなく運営で悩もう

更新日:

もう、記事の更新以外何もやる事がないというのが、サイト運営では一番いい状態とか、サイトが落ち着き軌道に乗り出すと、新しい機能追加などより、どうすればもっと効率的に作業できるかが大事になってくる。とかどっかで書いた気がするが、

なかなか検索上位されなくても、ある一記事が、時流にのって?話題となって、ボーンとアクセスを稼ぎ出すような事もある。アフィリエイトで稼ぐようなブログも、全体でなく一部の記事だけが稼いでいたりするそうだ。

Googleも価値ある情報と更新性を重視している。最高の検索エンジンを志向する上で当たり前である。

なので、見た目(デザイン)ばかりを気にするのではなく、どうしたら効果的に活発に更新できるかを重視しましょう。サイト完成後、1年の運営でその成否が決まるのではないでしょうか?継続すべきサイトか、失敗か・・・

1年365日、毎日1記事でも書いていけば1年後そのサイトはもう立派なものに成長しているはずです。

新規制作やリニューアルで即効果を求める人や、タグとか技術的な事だけで日々検索順位を気にする人は誰か他の専門家に相談してください。無理です。量と質と時間がかかるものです。

Google Home で WordPress にブログ投稿してみた

この記事で知ったが、Google Home的なものが増えて、たくさん売れるだろう。しゃべるだけで作業してくれるというのは画期的だ。自分の周りにもスマホで音声検索をしている人が多いが、もう新人類である。自分にはこんな使い方は出来ない。

便利ではあるが、日々の生活でここまでの便利さを求めていないからだろう。

しかし、サイト運営では、記事更新が大事であるので、これの効率化を目指して、音声入力なるものも導入している。

ドラゴンスピーチというやつだ。

これは、最初から優れた音声認識をするのではなく、学習していくので、使い込むほど正確になっていく。便利なものだとおもう。ただ現状はかなりの修正が必要だ。

この、しゃべるだけで記事を更新していくというのは、かなり画期的な運営方法であると確信している一方、大勢の人がいる場所ではやりづらいし、個室でこれをやってると、なんかアホっぽくて虚しい。なのでなかなか定着しない。こういう手段もあるという選択肢として保留している状態です。個室でひとり大声でしゃべる事が苦でなければ有効です。声に出す事で入力するより記憶に残りやすいです。

とにかく

更新もせず、内容も薄っぺらい状態でウェブで効果を出したい
というリクエストは無理です。

SNS拡散などで一時的なアクセスを集めることは出来ても、継続しないし集客等には繋がらない。

「お任せで(他力本願で)私を金持ちにしてください」というのと同義である。

些末なテクニック的なものはSEOに強いとされる、あるいは軽くて評価の高い、テーマまたはプラグインなどでほぼカバーできる。キーワードやディスクリプションをいじっても何も変わりません。ここで変わるとおもっている人が多すぎる。そんな簡単だったら誰も困らない。

有益な情報を発信しましょう、根気よく。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
7seconds

sevenseconds

PHP CSS わかんないけどわかります。Webが出来るから下請けしようではなく、自分で生かして食っていこうな人です。

-BLOG, ボヤキ

Copyright© セブンセカンズ , 2019 All Rights Reserved.