BLOG MOVIE

THE BRIDGE/ブリッジ

更新日:

これも映画じゃないです。TVドラマです。スウェーデンとデンマークの合作で舞台もここです。

これは24以来ハマってしまいました。現在エピソード10のシーズン3まで終わってますので30時間見てしまったことになります。

スウェーデンとデンマークを結ぶ国境の橋、「オーレスン橋」に放置されたひとつの死体を発端に、計画的な犯行を繰り広げる謎のシリアルキラーを追って、合同捜査を開始する両国の刑事たちの活躍を描くミステリードラマ。

北欧は小説もそうだが、センスが素晴らしいです。米国に出来ないところで勝負してきます。
どこを切り取っても暗く、寒いムード満載の画が素晴らしくクールです。

そして、アスペルガー気味の主人公、サーガが素晴らしいです。本来美人ですが、結構高齢なようで、シーズン3では過酷な内容のせいもあるでしょうが、眉間の皺がすごくてストーリーを追うごとに怖い顔になっちゃったなぁ。

猟奇殺人事件を追うものですが、展開も内容も最高で文句ないです。

けれどやはりこれも、動機がそこ?とか自業自得的なところがあり、犯罪に至る動機が弱いです。まあ、仕方がないのでしょう。そして、ドラマの性質上必要なのかもしれませんが、上司や家族がこれまた主人公や犯罪の足を引っ張っているだけです。

最近、韓国の2017年を代表する3作品を見て、どれもあまり楽しくなかったので
ついに自分も韓国映画に飽きてきたんだなぁとおもいます。今は北欧です。「特捜部Q」とか・・・

けれど欧米ものは家族の絆や愛がメインテーマなんですね。
小説や映画であまりそれを読みたくも、みたくもありません。
そこだけは覚悟しておかねばなりません。

どんなドラマも映画も小説も・・・それを強調する割にはみんなふしだらで浮気したり自業自得な所がありますもん。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
7seconds

sevenseconds

PHP CSS わかんないけどわかります。Webが出来るから下請けしようではなく、自分で生かして食っていこうな人です。

-BLOG, MOVIE

Copyright© セブンセカンズ , 2019 All Rights Reserved.