BLOG WORDPRESS ボヤキ

次世代テーマの本命GeneratePress

更新日:

長くワードプレスに携わっていると、仕様や機能は大事だが、デザインはSEOに関係がなく、自分の好みより、ユーザーの好み、Googleの好みに合わせるべきなので強いこだわりはいらないと考えるようになった。

コンテンツイズキングであり、更新持続性、飽きのこないものがいい。

そして、デザインにこだわると、カスタマイズをせねばならず、子テーマだとかの下準備が必要だ。子テーマは親テーマが更新されてもそのまま残るという意味で安心だが、要は子テーマ部分は更新されず古いままという事。万能の活用方法ではないと感じる。

なので、CSSで出来る以外のカスタマイズは加えず、子テーマも使わず、テーマそのものを生かして使うのがベストである。サンプルサイトが気に入ってそのテーマにしたのなら、それと同じかそれ以上を目指せばいいのだ。

なので、テーマにあまり興味がないが、これは紹介しておこう。

GeneratePress

Thumbnail of GeneratePressGeneratePress
GeneratePress is a responsive, easy to use WordPress theme available for free. one of the most highly rated themes available on WordPress.org.

GeneratePressテーマとは

基本的な目的は、特にブロガーやデザイナーのためのウェブサイトの構築をサポートすることです。
このテーマは、すべてのWebサイトをサポートするすべての製品を1つの製品で作成するという考えから開発されました。
開発者の最大の関心事は、構築する各サイトでは、基本として機能し、サイトをサポートする別のテーマがあることです。
したがって、GeneratePressは、ウェブサイトを作成して構築するための基本的なデザインとして使用できます。

GeneratePressの機能

このテーマは、さまざまなニーズに対応し、さまざまな目的のための基本的なツールとして使用できる製品を作成することを目的として作成されました。

1.サイズ

特徴は、軽量でテーマのさまざまなコンポーネントを有効または無効にすることが容易になることです。

2.互換性

互換性があり、他のプログラムに簡単に反応し、異なるデバイスで操作することができます。Yoast SEO、WooCommerce、EDD、BuddyPress、bbPress、WPML などのプラグインとも互換性があります。

3.スキーマ

SERPで結果を生成するためのスキーマの組み込みサポートが付属しています。

4.カスタマイズ

この機能は、ユーザーが要求と要件を満たすためにツールをカスタマイズするのに役立ちます。WordPressカスタマイザを使用する機会をユーザーに提供します。

5.ブラウザ

ブラウザIE8をサポートしています。

6.ページビルダー

このテーマのもう一つの特徴は、ページビルダーとのコラボレーションです。例としては、ElementorとBeaver Builderの組み合わせを確立し、最高の製品を開発することができます。

7.多言語

複数の言語でページを読み込んで翻訳することができます。20以上の言語を翻訳できます。

8.フォント

さまざまな書式とデザインに従ってフォントを構築するという追加の利点を提供します。

9.フィルタ

最も有益な特質の1つは、開発者がウェブサイトを作成して設計する際に役立つ様々なフックとフィルタがテーマになっているため、ツールを使いやすくします。

10.コミュニケーション

他の検索エンジンや最適化ツールとのコミュニケーションをより効果的にするためのマイクロデータと統合されています。

11.セキュリティ

適切なコーディング形式を使用し、ツールの構造が明確かつ生産的であることを保証するために安全な慣行に従います。

テーマは3か月ごとに開発者によって継続的に更新されます。

------------------------------------------------

シンプルにして最強のポテンシャルを発揮するテーマであるとおもいます。本場のトップレベルの人が使っているものという理解でいいとおもいます。文化の違いで日本人には受け入れがたい面があるかもしれませんが、世界基準のスタンダードであり、こっちの方が遥かに進んでいるでしょう。

使った事はありませんが、恐らく使いやすいだろうとおもいます。これをベースにできれば、後はコンテンツに集中するだけでいいのではないかと妄想しています。ベースは非常にシンプルですが、有料のアドオンを購入することで、多くの新機能を組み込むことが可能です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
7seconds

sevenseconds

PHP CSS わかんないけどわかります。Webが出来るから下請けしようではなく、自分で生かして食っていこうな人です。

-BLOG, WORDPRESS, ボヤキ

Copyright© セブンセカンズ , 2019 All Rights Reserved.