BLOG WORDPRESS

2018検討すべき有料プラグイン

更新日:

自分自身が検証して検討すべき、有料プラグインをピックアップしてみました。

有料プラグインはある程度売れて、ビジネスが軌道にのらないと開発中止となりバージョンアップに耐えられなくなったり、情報が少なく使用法やカスタマイズは自分で解決する必要があったり、公式プラグインよりずっとリスクが高いですが、やっぱりすごいなぁというものはあります。

Scrapes - Automatic web content crawler and auto post plugin for WordPress

scrap

Scrapes Liteは、ウェブサイトのコンテンツをワードプレスのウェブサイトに1回または複数回、選択した時間間隔で自動的にコピーするWordPressプラグインです。
非常に使いやすく、プログラミングのスキルは必要なく、設計されています。
登録が必要なAPIは必要なくなり、アクセスが制限されます。また、APIを提供していないWebサイトからデータを取得することもできます。

公式ディレクトリに無料版もあるのでお試しあれ。
いわゆるコピーコンテンツになりそうだけども、大手ポータルもコピーコンテンツだらけだしね。

moZable - Instant mobile app generator

moZable - Instant mobile app generator

やった方がいい事の筆頭がサイトのアプリ化だ。いくつか候補がある中、高度な知識や技術はいらずにIOSもANDROIDも両方簡単に作れてしまう。

ものは試しでやらず後悔するよりやって後悔した方がいい。
後悔じゃなくあの時やって本当によかった・・・になるかもしれない。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
7seconds

sevenseconds

PHP CSS わかんないけどわかります。Webが出来るから下請けしようではなく、自分で生かして食っていこうな人です。

-BLOG, WORDPRESS

Copyright© セブンセカンズ , 2019 All Rights Reserved.