BLOG MOVIE

TRUE DETECTIVE/トゥルー・ディテクティブ

更新日:

欲しいものはない、何にも属さず何も所有せずな思いだが、AMAZONプライムだけは入ってよかったな。知らぬうちに半ば強制的に入っていたものだが・・・

これ以外の海外ドラマも色々よかった。「missing 」の主人公のイスタンブール出身の老人もよかった。それを書き残そうかとおもったが、後にみたこれも素晴らしく、運とタイミングでこれを残そう。

『TRUE DETECTIVE』(True Detective)は、小説家ニック・ピゾラット(英語版)によって創作され、脚本が書き下ろされたテレビドラマシリーズである。 2014年からHBOチャンネルで放送されている。シーズン1は2014年、シーズン2は2015年に放送された。2017年8月、マハーシャラ・アリを主演とするシーズン3の製作が発表された。ルイジアナ州を舞台とし、ルイジアナ州警察殺人課の二人の刑事ラスト・コール(マシュー・マコノヒー)とマーティン・ハート(ウディ・ハレルソン)、そして二人の17年にわたる連続殺人事件の捜査を描く。

事件がどうのこうのではなく、脚本と演技が素晴らしいな。警察なのになんでDETECTIVEなのかとおもったら、その続きがそうなのね。海外俳優に疎い自分は知らない役者だが、2人、特にラスト・コールの人物像が素晴らしい。こういう人はどこにだっているだろうが社会には馴染まないだろう。

最近、評論家の西部邁が自殺をし、それを幇助した者も出たが、自分が同じ立場であれば何をしたであろう。

集団主義、画一主義、権威主義、「大衆社会の病理」に馴染まぬ一人の男の物語だ。
対するパートナーはある種凡庸だが、だからこそ必要な存在なのだろう。

「missing 」も「TRUE DETECTIVE」もストーリーが素晴らしいというより人物像が素晴らしく、彼らの言葉がズシンと胸に刺さります。大昔のニーチェとかカフカとかサルトルとかも(めちゃくちゃな選出だが)似た境地であったのではないか。

枯れた大人のクールすぎるドラマ

こういうのはこの国にはない。

大人は必見だ。

さて、全く別の人物、ストーリーであるというシーズン2も観なければ・・・

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
7seconds

sevenseconds

PHP CSS わかんないけどわかります。Webが出来るから下請けしようではなく、自分で生かして食っていこうな人です。

-BLOG, MOVIE

Copyright© セブンセカンズ , 2019 All Rights Reserved.