BLOG ボヤキ

スタートに立てない/制作以前の問題

更新日:

ホームページに関する相談をいただく時、主にリニューアルや、追加ホームページの依頼で、ドメインやサーバーを既に持っているのだが、それならばその環境に合わせるからサーバーの情報を教えてくださいと言うとサーバー情報もドメイン情報もなにもわからないという人が多い。

担当者がやめたか、連絡がつかず、自分は何もしらない。あるいは、契約当時の紙やそれらしい情報を送ってくるケースもあるが、たいてい間違っている。接続できない。違う情報である。

なんとか接続できてもとんでもなく使いにくいサーバーだったり・・・

作る以前に、環境を整えることが出来ない。
最終的にはそれでもなんとかして欲しいということになるのだが、この問題解決の方が作るよりはるかに時間がかかり苦痛だ。

私はお客さんのサーバー技術担当者でも何でもない。

これが世間の常識なのだろうか?
来る案件みなこんなのばかりでちっとも前に進まない。
もう何年もこの仕事をしているが、改善策がない。

制作工数は短くできても、その他工数で膨大な時間がかかってしまう。

もう、そんな状態なら既存サーバーもドメインも諦めて捨ててくれ。
サーバーを変えるにしたってドメインの情報は必要で、結局以下と同じことになる・・・

俺のIDとPASSを教えてくれ

ドメインやサーバーの移管作業はこれまでもかなりやってきた。 レジストラロック?認証鍵?なじみのない作業が満載で結構ストレスが貯まり苦痛です。

ドメインまで変えると成果を期待するのに時間がかかるし、元のドメインが邪魔になる。
IDもPASSもわからなければリダイレクトもかけれない。

それでも、そこまでの状況ならば、全てを捨てて新規で旅立つべきである。

だって、どこの誰が契約して更新料を払っているのかわからないのである。
いつサイトが止まってもおかしくない状況なのだ。でも、そういう状況の人が多い現実。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
7seconds

sevenseconds

PHP CSS わかんないけどわかります。Webが出来るから下請けしようではなく、自分で生かして食っていこうな人です。

-BLOG, ボヤキ

Copyright© セブンセカンズ , 2019 All Rights Reserved.