BLOG ボヤキ

【サイトの効果を見極める判断】365日、おかしいでしょ、そう言って笑ってよ

投稿日:

一部サイトのPWA化や、テーマの更新をしてみたところ、結果がおもわしくない今日この頃ですが、粘り強く様子をみてみます。

本当は、ある程度納得の形ができたら、記事の更新以外は何もしないというのが理想形だとおもっていますが、何か余計な事をして失敗することもよくあります。

このサイトの主旨はとてもボヤけていて、一応会社のオフィシャルサイトで、名刺にも記載しているアドレスですが、こんなボヤキブログよりも、アクセスも作りもしっかりした運営サイトこそを会社の代名詞として名刺などに入れた方がいいのではないかと悩んでいます。大手サイトにコーポレートサイトなどない、あるいは知らない、運営サイトこそが看板、商品なのだし・・・

会社サイトなのにボヤキまくりのただのブログで、記事の最後にこの記事を書いた人とプロフィールを紹介していますが

PHP CSS わかんないけどわかります。Webが出来るから制作しようではなく、自分で生かして食っていこうな人です。

これが、強いて言えば主旨です。

サイト制作をしない事はないですが、自分が成功事例となれば信頼は増しますし、超成功事例となれば、制作などもしなくていい。おごった考えですが、これがWEBの本質です。成功体験を元にガツガツコンサルをしている人はどうやら過去の一時的成功であり、現在はそれをネタに再出発している人が多いようです。

制作会社は無数にありますが、自ら成功していれば制作などしなくていいはずです。貧乏なファイナンシャルプランナーとかコンサルタントとか、矛盾してますもん。髪がふさふさ生えるというポスターを貼っている禿げた店主の理髪店なども近所にありますが・・・

ボヤキブログなので自由に書きますが、サイトの効果を見極める判断についてぼんやり書いてみようとおもいます。

新規、あるいはリニューアルでサイトの効果を図るのに、放置ではなく、マメな更新をした上で見極めるのにはおよそ1年の年月が必要です。

ドメインの契約もサーバーの契約も1年単位というのが多いとおもいます。1年くらい運営しないと検索エンジンの浸透も含め、効果を測定できないからです。言い方を変えると、1年たってもサッパリ効果なし、アクセスも低く、反響もないのであれば、辞める、あるいはサイトを見直すべきと判断しましょう。

業種やジャンルによって、アクセスは低くても、反響率の高いものもありますし、その逆もあります。サイトの目的が何なのか、何を期待しているのか、1年毎に見直す必要があるのかもしれません。

こんな事を書いたのは、リニューアルで即効果を求める方が非常に多いからです。毎日、検索エンジンの順位をチェックし、上がった、下がった、その理由を問うてくる、あるいは、細々と手を入れる。

順位の理由が明確にわかるならば、私はGoogleの人です。いえ、人ではなく神に近いAIです。サイト制作の受注などという仕事はやりません。Googleのコアメンバーですら、操作できるものではないから社員なんでしょう。順位を操れるなら雇われているはずはありません。

こういう苦い経験があるので、進んでサイト制作をしなくなりました。
自営サイトの運営だけ、あるいは得意ジャンルだけに絞ることにしました。

自営サイトや得意ジャンルの制作にしても、1年は辛抱します。1年経たずとも、ジワジワと効果を上げることも、以前よりはよくなったという結果を出すことは可能ですが、劇的な向上となると1年は必要です。

1年経てば、ドメインの浸透、成長、基盤が出来てきます。
辞めるのではなく、何をどうテコ入れすべきか見えてきます。

完全に失敗した、大赤字になっている、もう無理だ。という場合も、この1年を目処にしましょう。ドメインやサーバーの契約も1年分は払ってるはずです。

そして、そのような場合を除けば、1年で完全に辞めるのではなく、ダメであればリニューアルをしましょう。既にそのドメインは浸透、一定の成長を一応はしているのです。新規ドメインよりは強いのです。取得したドメインを生かして新たな旅に出ましょう。

作ってすぐに爆発的な効果を求める方や
日々検索エンジンの順位を気にする方は

それをやってくれる制作会社なり、自分だけでサイトを構築、運営しましょう。

1年、365日、長いようで短いようで、微妙ですがそれが基本なのです。だから、ドメインもサーバーの契約もそうなっているのでしょう。検索エンジンのサイクルも同様と考えていいのです。

自営サイトも全くその通りで、1年で爆発的に成功した経験などありません。昔はありました。けれど1年経てば、どう継続していくかの目途、指標は生まれてきます。続けてよかったといえるレベルには到達します。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
7seconds

sevenseconds

PHP CSS わかんないけどわかります。Webが出来るから下請けしようではなく、自分で生かして食っていこうな人です。

-BLOG, ボヤキ

Copyright© セブンセカンズ , 2019 All Rights Reserved.