BLOG ボヤキ

検索順位やアクセスを増やしたいんですの

更新日:

複数のサイトを運営していておもうのは、ただ何もせず、あるいは小手先の施策だけ行って、Googleのアルゴリズムやその変更とにらめっこしながら、検索順位の上昇やアクセス増を期待するのは難しい、無理であるということだ。

一時的に上昇することもある。しかしまた下落して安定の低アクセス平均に戻ります。

これを改善するのに最も効果的なのは、やはり

有意義な記事の活発な更新(サイトのオリジナル性の活性化)

だが、その他、おもいきって、テーマ(デザイン)を変えてみるとか
プラグイン等を使って新しい機能を取り入れてみる

などの抜本的な改革が必要だ。

今一番有効なのはSNSの活用で、これで双方向性のアクションを活性化させ、サイトに流入を増やしていくことだと感じるが、SNSというのはなかなか難しい。

プライベート的な何かを晒して充足を得ることが平気な人もそうでない人もいる。
個人的にも仕事ではガンガンフェイスブックページを使っているが、あくまで仕事であり、中身の濃い、面白い書き込みではない。

プライベートはもうすっかりご無沙汰だ。
自分を晒す事も、他人を覗く必要もないと感じている。

複数のサイトを運営していると、更新を頑張って向上しているサイトも、ドメインが古く、過去は栄華を誇ったが、今となってはもう下落一方でその歯止めを止められないサイトも存在する。全てを面倒みきれない。

結果が出ていたので、デザインを変えたコピーサイトなども展開していたが、今となってはこれが逆にペナルティーとなってしまうようにもなった。他者のコピーではなく自分のコピーくらいはスルーして欲しいんだけどな。

放置では上昇も出来ないし、下落を止めることもできない

では何をすべきかは、整理整頓をして、維持、向上できるサイトに絞って情熱をこめてサイトを育てていくのみである。

クライアントにそれを勧めても、更新は休暇のお知らせくらいしかしていないし、連携したフェイスブックページに何も書き込みがない。他人に作ってもらったフェイスブックページだから、IDもPASSもわからず、何もできない状態だそうだ。

そのままの状態が続き、アクセスが伸びないから辞めますと言われる日が来るとしたら辛いな。

大事なことは、サイトを運営する、手をかけて育てることです。放置では結果は出ません。
あなたの歴史あるそのサイトは、どんどん情報が古くなっていくただのチラシなのです。

情報発信をしましょう。
ウェブサイトはチラシ作成ツールではなく情報発信ツールです。
貴殿の情報を求めている人はいますか?いえ、たぶんいません。そんな情報なくてもかまいません。無理やりファンを作っていくしかないのです。

最後に希望の持てることをひとつ言いますと

たいして中身のない、優良な記事でなくてもかまいません。
何か、有効なキーワードを入れたそこそこの文章を更新していくだけで、検索順位は上がっていきます。
特にコーポレイトサイト、店舗サイトなど、チラシ化しやすいサイト、放置されやすいサイト(ブログじゃないもの)でそれは効果的です。

なぜなら、貴殿のライバル会社、店舗も放置で何もしていないからです。
放置するよりは更新されている方がマシなので、それだけでグングン順位は上がっていきます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
7seconds

sevenseconds

PHP CSS わかんないけどわかります。Webが出来るから下請けしようではなく、自分で生かして食っていこうな人です。

-BLOG, ボヤキ

Copyright© セブンセカンズ , 2019 All Rights Reserved.