BLOG ボヤキ

健全な運営と成長/状況は変わる、今が最後のレースかも

投稿日:

もう、運営サイトは増やさない。昨年ふとひらめいたアイデアでドメイン取得したにも関わらず、やっぱり辞めておこう、もう更新なんてできないから。ポータルサイトの依頼を2件受けた。辞めておこう、人の希望に合わせることなどできないから。

世の中にたくさんのWordPressに関するお役立ち情報ブログ、アクセスアップ対策、アフィリエイト攻略法などのノウハウがあるが、そのほとんどが初心者向けである。

これから始めてみよう、チャレンジしてみよう、最近始めてみたけれど・・・という人を対象にしている。どれもが確実に参考になる、ためになるが、それをやって1年くらいは最低時間がかかることを覚悟しよう。

かなり運営が長くなると、タイトルが大事とか、SEO診断、テクニックとかはどうでもよくなる。抜本的な改革、オーソリティーとか、ドカッと万単位のアクセスを一気に倍にするにはというような大きな視野で捉える必要がある。

SNS広告なども試してはみたが、目に見えて変わったものはない。
大きなうねりの中で波を起こすしかないのだろう。

それでも、何かに興味や関心があるなら、行動を起こそう。アフィリエイトの審査は年々厳しくなっており、もうブログを作ってアドセンスなんて簡単にはいかない時代になりつつある。これだけでも専門家にお金を払って整えてもらうビジネスになってしまうよ。しかも安くとはいかないだろう。

状況は変わる、今のうちである。

何も主旨のないボヤキになるが、最近追加したサイトが以前のように簡単にアドセンスに通らなくなった。追加したのは新サイトとはいえぬ、旧サイトの機能を補完するようなページだったが、DBが無駄に重くなるのでドメインを分けただけ。だから新サイトといえるほどの中身がないものであった。

今までは1つ通せば2つ目からは自動で審査通過しすぐに広告が貼られていたが、今ではずっと審査中。

調べてみると、Googleの審査が厳しくなり、一つ一つのサイトを厳重に審査するように変わったのだそうだ。やっぱりね、ずっとやっていればいずれそうなりそうな事はなんとなくわかる。冴えないサイトに広告は貼りたくないのだ。Googleが、ではなく広告主が。

こんな主題のない雑文を書いたのは、たった今審査を通ったから。
サイトに広告がついていた。
登録から実に2週間後の事でした。

たぶん、なんとなく、感覚ですが、ただきっちり作ってあればいい。そこそこコンテンツが充実していればいい、だけでなく、ちゃんとそれなりのPVがあるのかまで見られているとおもいます。ですので益々新規サイトのアドセンス審査通過は厳しいとおもわれます。

先日、自分と同じテーマのブログ主が、ブログ上でサイト辞める宣言をしていました。あまりにもアフィリエイト収入が低く、運営意欲が薄れたからとの事。それなのに誹謗中傷を受けたり、割に合わない、ウンザリだと・・・今月は紹介した本が2冊売れただけで100円程度だと・・・

2冊売れた、すごいじゃないですか、私など一冊も売れません。広告を貼ってないけど。
今月の売り上げなんかを毎月レポートしてましたが、そんな事せんと好きな記事ドシドシ書けばいいのに・・・目的が好きな事を書くからお金のために書くに変わってしまうともう難しいでしょう。

健全な運営と成長
こういうのの指南を仕事にしていこうかなぁ。
いつもいつも、俺は何しようかなぁと悩んでいる。

引きこもり限定で・・・

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-BLOG, ボヤキ

Copyright© セブンセカンズ , 2019 All Rights Reserved.