BLOG WORDPRESS ボヤキ

【Quicklink for WordPress】設定不要、入れただけでサイト表示が速くなるプラグイン

投稿日:

サイトのアクセスアップ、検索順位向上には有益な情報の更新以外に何が有効だろうか?それは小手先のSEOテクニックなどではなく、スピードアップである。

もう軌道にのり、完成され、安定しているサイトには何もしない方がいいのか、何かすべきか。何かをしてサイトを壊したり状況を悪化させる事ばかりだがついやってしまう。こういう状況の方に試して欲しいのがこのプラグイン

Quicklink for WordPress

GoogleChromeLabsで開発されているquicklinkをWordPressへ簡単インストールできるプラグインです。

何よりうれしいのはプラグインをインストールして有効化するだけです。
特別な設定は何もいりません。

ビューポート(画面上で見ているページ範囲)にあるリンクをブラウザーがアイドル状態(待受状態)の時にプリフェッチ(事前読み込み)する事でサイトの表示速度を早める手法

だそうです。

これにより、サイトの表示速度がグンと速くなるという。
テストでは4秒も速くなったとか・・・

しかし、この手の手法には盲点もある。
共有サーバーだと他の共有者の邪魔をする懸念もあるとか、このプラグインのレビューをみていると

速くなった。最高だ

という声もあれば

遅くなった。警告も受けた

という声もある。

全てはサイトとの相性、他のプラグインやテーマとの相性、サーバーとの相性などによるものだろう。

個人的にいくつかのレンタルサーバーを使い分けているが、安定感と信用という点ではやはりXサーバーが優れており、スペックが良く速い時はXサーバーよりも速いが、何かの障害で遅い時もある

というのがその他の新興サーバーの特徴である気がする。
常に速いわけではなかったりする。

プラグインを増やしすぎるなは鉄則だが

GoogleChromeLabsで開発されている
有効化するだけ、設定が何もない

という点で試験的に導入してみる価値はある。
いくつかのサイトで検証中です。
うーん、速くなったような気もするし変わんない気も・・・

それにしても、クライアントのサポートをする時はやっぱりさくらサーバーとかロリポップばかりだ。
なぜ人気があるのか全くわかんない。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-BLOG, WORDPRESS, ボヤキ

Copyright© セブンセカンズ , 2019 All Rights Reserved.