BLOG WORDPRESS ボヤキ

キャッシュプラグインによるサイトの表示速度改善てどうなの?

投稿日:

下手なSEO対策よりも・・・というよりもこれもSEO対策の大事な一環だがサイトの表示スピードというのがとても重要だ。閲覧のほとんどがスマホ化してきた今、WIFI環境ではないスマホでの表示速度がとても重要になってくる。

先日一部運営サイトでアクセス障害が生じたが、あるイベントと重なって黙ってもアクセスが多くなる時間帯だった。そんな時こそ重要なのに、そんな時に負荷がかかって閲覧しにくくなるのがサイトでありサーバーだ。

主力サイトはサイトスピードの点数が低い。
色々表示しているし、10年以上運営しているので、何かとスッキリキレイ、お掃除簡単とはいかない。

それでも時々見直し、出来る高速化はしているが、これがなかなか書いてあることと違う。

そんな話を。

サーバー

SSD、LiteSpeed採用の高速サーバー、月に4000円程度のそこそこのクラスを使用している。
余計な負荷をかけないため、主要サイト以外は入れていない。
高速化の最大効果、一番大事な部分はサーバーだ。
しかしこのくらいのアクセス、負荷なら余裕で捌けますぜ、ダンナ!と書いてある宣伝文句とは随分違う。万単位のUUになると怪しくなる。

自分の選択が一番とはおもってないが、ここをケチって成果を出したいという人は間違っている。

画像圧縮系や遅延ロードのプラグイン

細かくは省く。最良の選択とはいえないかもしれないが一応対策はしている。

キャッシュプラグイン

色々なトラブルにあってきたので敬遠してきたが、最後の手段とテストしてみた。

最もシンプルで速いWP キャッシュシステム

By Emre Vona

(2,728)
Last Updated: 1日 ago
1+ Million Active Installs
Compatible up to: 5.2.2

設定しだいだが、70点くらい。

All-in-one unbeatable acceleration & PageSpeed improvement: caching, image/CSS/JS optimization...

By LiteSpeed Technologies

(832)
Last Updated: 3日 ago
700,000+ Active Installs
Compatible up to: 5.2.2

LiteSpeed採用のサーバーに特化して使えるとのことでその効果は10倍~100倍と書かれているが、試すと60点台に落ちたやんけ。

WP Fastest Cache Pro

これがなじむのでおもいきって有料バージョンを買ってみた。

無料の時とスコア変わらず・・・

一体なんなんや・・・これから新規で作るサイトならばはじめからもっと高速化を意識しようとおもうが、古いサイトをあれこれやっても劇的な速度向上は無理でした。

あまりにも、書いてあることと違う。
100倍なんて言わない。3倍でいいから結果を出しておくれ。

スピードテストも日によって違う結果が出るそうなので今は
WP Fastest Cache Proと心中していきます。

もちろん、各プラグインの設定はちゃんとやっています。
自爆装置みたいな設定もあり、そこは回避しています。

自分のスマホの体感速度を指標にしよう。
これくらいならまあいいかという・・・

しかし最近機種変したら速度が向上した。
なんやねん、機種次第なのかい。

ストレスを感じない速度というのがどうやら限界のようです。

あとはネットワーク全体が高速化され、どんな重たいものでも表示速度など気にしなくていい時代が来ることを願う。
そっちの方が健全なのではないか

スピードテスト検証サイト

GTmetrix | Website Speed and Performance Optimization
GTmetrix | Website Speed and Performance Optimization

GTmetrix is a free tool that analyzes your page's speed performance. Using PageSpeed and YSlow, GTm ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
7seconds

sevenseconds

PHP CSS わかんないけどわかります。Webが出来るから下請けしようではなく、自分で生かして食っていこうな人です。

-BLOG, WORDPRESS, ボヤキ

Copyright© セブンセカンズ , 2019 All Rights Reserved.