BLOG WORDPRESS ボヤキ

イワンのばか/アクセス解析プラグインの嘘

投稿日:

主要サイトはテーマが決まっているので、人気や流行りを気にしたキーワードを意識して記事を書くことはできない。不人気記事も必要だ。だから一般的なSEOテクニックはあまり参考にならない。それでも人気キーワードの記事ばかり書いていればアクセスは増えるだろうがサイトの質は落ちる(質ってなんだ?)ミーハーな内容になり何よりつまんないのだ。

Googleアナリティクスを睨めっこして対策するなんてしんどいから、ほとんどのサイトでアクセス解析プラグインで数字を参考程度にするだけだが、どんなプラグインを使ってもアクセスが増えると数値が狂う。

もしくは他のプラグインとの相性か何かで突然狂いだす。

今月に入り、深刻にPV、UUが落ちていたので、これは自動更新のはてなブログがコピーサイトとみなされてペナルティを食ったのかなとおもい、泣く泣くはてなを辞めた。せっかく身に着けた自動更新スキルなのに・・・

しかしそれでもアクセス数の落ちは変わらない。
ペナルティというのは直してもすぐには解除されないんだな、と悲しみの時を過ごしていたが

アクセス数以外の結果は変わらない、むしろ向上している。
アクセス数以外の結果というのはつまり広告の成果のことだ。
アクセスは落ちているのに成果は伸びている・・・

おかしいなぁ、とおもい渋々Googleアナリティクスを眺めてみるとプラグインのアクセス解析とは全然違う数字であった。

はてなブログ、退会しちゃったがペナルティでもなんでもなかった。
ただ、ワードプレスに入れたアクセス解析プラグインの数値が狂っていただけだった。

なので、アクセス解析辞めます。ではなくて面倒だけどGoogleアナリティクスだけにします。
見方が難しいけどスマホでも観れるし、アクセス数よりも(広告の)結果重視で判断すると決めた。

何かと便利なワードプレスのプラグインだが、アクセス数の狂うアクセス解析プラグインなど不要だし、それを入れることでサイトを重くする。プラグインそのものとしては、言わばアクセスを伸ばすのではなく減らすのだ。

今まで3種類くらいのアクセス解析プラグインを用いてきたが、アクセスが多くなるとどれも狂ってしまう。
こんな事はどこにも書かれていないが経験した事実である。

プラグインを入れる時はそのプラグインがサイトに貢献するのか、障害になるだけなのかよく考えよう。少なくともプラグインを入れることでそのサイトは多少なりとも重くなる、遅くなる。

SNS連携プラグインなども

世界一簡単なサイトとSNSの連携

使いこなしている人には当たり前の事だろうが知らなかった事として・・・

このひと手間さえかければいらない事に気づいた。

なので、停止ではなくバッサリ削除した。
万単位のアクセスでなければそんなに狂うことはない。

大事なのはアクセス数ではない。その先だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
7seconds

sevenseconds

PHP CSS わかんないけどわかります。Webが出来るから下請けしようではなく、自分で生かして食っていこうな人です。

-BLOG, WORDPRESS, ボヤキ

Copyright© セブンセカンズ , 2019 All Rights Reserved.