BLOG ボヤキ

断捨離ズム(ダンジャリズム)アフィリエイト

更新日:

今日は終わり、帰ろうとおもいつつ心に引っかかったことを書き残しておこう。ここはただの備忘録だから。

サイトをはじめると、いろんなアイデアやおもいつきで、ちょっとした機能を加えてみたり、広告を貼ってみたりして、サイトが拡充されていく、あるいはゴチャゴチャになっていくものですが、
そこそこの期間運営してみて、こりゃダメだ、役にたっとらんとおもったらおもいきって止めちゃいましょう。

サイトを辞めるんではなく足していったものを。

そうする事でサイトの主旨がシンプルになるし、やるべき事も絞られていく。
ゴチャゴチャしてない方が表示も軽くなります。

何を言いたいのかわからない文章になってしまいましたが、個人的には、とあるアフィリエイトをやめようとおもう。
これからリンクを外していこう。

夢のような記事を色々みかけて、よし自分もと取り入れてみましたが、どうやら自分には合わないっぽいです。

成果が出なかった

はい、確かに出なかった。
ではなくわりと早く成果が出た。小銭でも積み重なれば悪くないとおもったが、未確定報酬にずっと保留され、確定報酬とならず消えてしまう。期待させといて落とす、そんな事の繰り返し。

一体どういうことかというと、
成果に至らなかったのだとしたら未確定報酬にもならないはず。
結論から言えば広告主が報酬を払わないと判断した

という事になります。

一部のアフィリエイトにはそういう仕組みがあるのだ。

すごい成果を出してくれるサイトには報酬を払うが、初めて成果を出したサイトやどこの馬の骨かわからない、信用のおけないサイトからの成果は、人の判断で報酬を出すか出さぬか決められるそうです。

どっかの広告主が暴露していました。
暴露せずとも、未確定報酬という仕組みがあるだけで想像はつくが。

というわけで、人の判断が入るようなアフィリエイトはやめるつもりです。
削除作業が大変だけども。

中には一銭も出さぬ広告主もいるかもしれません。

長くやっていれば信用が増し確定報酬に至るかもしれないが、その一連の仕組みが気持ち悪い。
このようなもののために、バナーを貼ったり、コードを張り付けるのは時間の無駄、サイトの無駄である。

あっでもこれは

売れたら何パーセントとか商品型のアフィリエイトの話ではありません。
求人面接とか採用とか、資料請求、サンプル取り寄せとか、現金化しにくい、商品としてわかりにくいアフィリエイトでの話です。不透明ですねん。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
7seconds

sevenseconds

PHP CSS わかんないけどわかります。Webが出来るから下請けしようではなく、自分で生かして食っていこうな人です。

-BLOG, ボヤキ

Loading...

Copyright© セブンセカンズ , 2019 All Rights Reserved.