BLOG ボヤキ

情報収集というポリシーとリテラシー

更新日:

インターネット時代になって情報こそが価値、財産、その帝王に君臨するのがGoogleなんだなとおもいますが、そのポリシーはシンプルなものです。「世界中のあらゆる情報を整理する」

いいかげんに書いているのでそんな一言で語れるものじゃないとおもいますが、Googleのようにはなれなくてもそのポリシーをなぞることはできます。

リテラシーというのが大事で、自分が必要な欲しい情報を探し当てる能力があればその人はWEBの世界で成功できるとおもいます。勉強のために学校に通う人、すぐ人に聞いて解決する人などもいますが、そのスキル、情報はWEBのどこかに転がっています。それを探し当てる能力こそ一番大事なものです。

様々な情報、簡単に稼げると言う情報、スパムメール、嘘、詐欺な情報も溢れているかとはおもいますが、その中に真実も隠れていると考えていますので、個人的にこういうのはアリです。見抜く目、精査力が必要です。

Infotopやプログラムなどで様々な買い物をして有益だったことも金をドブに捨てたこともたくさんありますが、金をドブに捨てた経験は、自分に情報を見抜く目がなかった、そのテーマに心から関心が持てなかっただけであります。

Googleの初心に帰りますと

必要な情報を探し当てる、情報を整理する、検索術などがとても大事ですが、自分がその能力に長けているとはおもいません。いつも苦労してなんとかしている、なんともならない時は金を出す、そんな事の繰り返しです。

ならば、情報を探す、検索するのではなく、自分に情報が入ってくる状況を作ればいいのではないか?

最近作ったいくつかのサイトは、時間も熱意もないので、RSSを用いて自分が必要な情報を集めたアンテナサイトばかりです。自動更新されますし、運営、メンテナンスは最低限で済みます。

しかしそのコンテンツは自分のものではありません。他者のサイトに飛ぶだけです。

コンテンツ、メディアとして優れたサイトではありません。けれど、自分が必要な情報を収集したものであり、効率よく自分に役立てばいいという目的には叶ったものなので問題ありません。発想としてはこれと同じです。

自分のためのスタートページが原点になる。

ポータルサイトやメディアサイトを作ると言っても、何をテーマにどのような設計にしていいかわかりません。全て一人で構築し運営していくとなると先も長いです。そんな時に、少しずれているかもしれませんが、昔から ...

さらに最近ではできたら即PWA化し、自分用のスマホアプリとして活用しています。

正攻法の健全なサイトではないかもしれません。
ただの自分用の情報収集システムです。

しかしこのような情報で気になったものがあれば、深く調べたり検証したりして取り入れていきます。そこまでやれば自分だけのコンテンツなり、知識に昇華します。自分の言葉で記事にすることもあります。

このように、自分が興味、関心があり、気になる情報だけを探しに行く、集めに行くのではなく、入ってくるような仕組みを作ることで、とても効率的に情報収集ができるようになります。

自分に便利な事は他の誰かにも便利かもしれません。
アクセスを伸ばす、他のユーザーに気に入ってもらうのはおまけのようなもの、そうなればラッキーくらいで構いません。

そんな意図で作ったのが

ワードプレス最新情報 ワードプレッソ

無料テーマ、ひとつのプラグイン、やけに安いドメイン、制作時間はたったの30分でしょうか・・・まだ自分以外にユーザーがいるとはおもえませんが、自分にとっては毎日の情報収集がとても楽になりました。

こんな発想でやっていますが、集めた情報がベストとはいえない、もっといい情報があるはずだ、というのが常に課題であります。

そこを精査していくだけでさらに役立つものになるでしょう。自分メディアの構築はここから集めたネタの整理、集約、さらに掘り下げたり検証した内容をたまに書く程度でいいのではとさえおもいます。

Googleのシンプルにして壮大な「世界中のあらゆる情報を整理する」は高尚すぎますが「自分が興味ある情報を整理する」そして学ぶ・・・くらいは可能なはずだ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
7seconds

sevenseconds

PHP CSS わかんないけどわかります。Webが出来るから下請けしようではなく、自分で生かして食っていこうな人です。

-BLOG, ボヤキ

Loading...

Copyright© 医療系・求人転職サイト運営 有限会社セブンセカンズ 千葉県柏市 , 2018 All Rights Reserved.