アンフェア/残酷な世界をサバイブ

この狭いジャンルの中で自分が注力すべきものが固まってきた。

「WooCommerce」つまりは決済に繋がるウェブサイトなり、アプリなりをお求めの方はご相談ください。

それに強いです、あっという間にマニアックになりました。

コロナのような不測の事態が訪れる現代、ネットショップは自前で持っておくべきです。

が、たまには関係ない話題で。

コロナの影響による自粛で、経営は大変だけど時間だけは出来た、今まで出来なかった店内改装や掃除、これからの未来を考慮してウェブを見直してみる機会が出来たという方は多いとおもいます。

https://barbamboo.net/

ご縁があれば、普通のホームページだって作ります。
ここは私が出没するお気に入りのお店でもあります。

今までずっと、業者任せで毎月安くない固定費をとられてきた。未だにモバイル対応しておらず、PCソフトからしか更新できない、修正や更新を依頼してもなかなか対応してくれない。

過去、現在、ほとんどのホームページ制作会社、管理がこういう状況です。ドメイン、サーバー、管理という名目だけの契約、業者としては、何も動きがなくずっとこの状態が続くことが平和でした。業者丸投げとはつまり、そのホームページの所有者は業者です。お客様は自分のものとおもっているホームページをレンタルしているに過ぎないのです。(ドメインを自分名義で契約することが重要です。)

もう辞めたいと言っても、ドメイン移管はなかなか対応してくれませんでした。お金もかかるそうで、結局新たなドメインで再出発となりました。

このホームページは、そういうしがらみを捨てて、全て自前でやり直したものです。色々含めても、月に1000円かからないくらいの維持費ではないでしょうか。自前でサーバーを契約したので、今後その気になればいくつでもサイトが作れます。

個人的には、飲食店であっても、チラシや広告のようなホームページよりも、ブログの方がまだましだとおもうので、このサイトの内容がお手本とはいえないとおもいますが、ひとつのサンプルではあるかもしれません。ありきたりだけど必要な要素とお店の個性が混ざっているとおもいます。作ったばかりなので、中身はこれからですが、素晴らしい常連客もたくさんいるので、アクセス数も多くなるでしょう。

全て無料のテーマとプラグイン
半日で作成しました。

手慣れた製作者であれば、このくらいで作れるのです。それを、大げさな体裁で、打ち合わせやら細かな見積もりやらありきたりな手順にとらわれていると、何日も何週間も、何十万もかかるものになってしまいます。

1日の仕事に1か月かけるような仕事を私はやりません。色んな人の熱意や感性についていけない、営業能力や美的センスがありません。これじゃとても食っていけないのでホームページの受注はほとんどやりません。

気心知れたお店、信頼し任せてくれたのでやりました。
SNSを使うのが上手なお店なので、イージーだったというのもあります。

もう一つ
https://tanakachikusan.com/

こっちはリニューアルでした。
本当はSNSのようなファンクラブを作る予定でしたが、コロナのせいで遊んでいられなくなりました。まだ少しですが、ネットショップを組み込んでいます。

お店のコンセプトやこだわりなんかよりも、ネットショップ、これを優先させていくことがウェブ本来の目的に相応しいとおもいます。地図なんかはどっかのページにあればいい、コンセプトやこだわりはダラダラ書くのではなく雰囲気で感じさせれば十分です。

ZOZOTOWNがあれやこれやで、大手の顧客が離れたと聞きます。なかなか売れなくても、プラットフォームに頼らずに自前で売っていこう、もう手遅れではなく手をつけた今がスタートになります。数年先にやっておいてよかった、になります。

自分のウェブサイトを収益システムにする。
これが、本来自分が推奨している事です。

ファンクラブも作りました。
https://tanakachikusan.com/funclub/

普通の動きのないホームページなどやめてこういうものにした方がずっと面白いと考えていますが、成長させるのは大変でしょう。

コロナの激震を受けても、電気、水道、ガス、その他、公共料金はなんら変わらずです。彼らにとって生活の危機など他人事でしょう。今日は自動車税の請求書が届きました。

色々と、人間の不平等さ、悲しい現実が明るみになった気がします。
世の中には有用と無用があるのでしょう。

自分だけを頼りに、残酷な世界をサバイブしていきましょう。

Follow me!