会員サイトってなんだ?

先日オンラインレッスンサイトの相談があったが、こちらで提供しているようなサービスではなく、レッスン自体を作成して欲しいというものだった。

クレイジーだ。

教材を作るのもこっちの仕事なのだろうか?私は新垣隆ではない。

会員サイトの相談も似たようなことが多く、「会員サイト」という言葉だけが先行して、会員に何を提供するのか、どんな機能なのかの話になると何もわかっていないようなケースばかりである。

素晴らしい機能でも、単純明快、子供でもわかる、扱えるものでないと売れない、理解してもらえないと痛感している。

決済機能つきの有料会員サイトを提供します 有料会員サイト サブスクリプション決済つき

Paid Member Subscriptions サブスクリプション決済付きの有料会員サイトを作成する

ユーザー登録した会員しか、記事をみれないようにしたい。
会員登録に課金したい。(しかも継続課金)

たぶんこれがやりたいことでしょ、本音でしょ

というサービスが出来ました。

Aプランの会員はAプランのコンテンツのみ
Bプランの会員はBプランのコンテンツのみ

といった会員サイトが作成できます。

「会員サイト」は色々なアプローチがあるけれど、これで決着だ。もうこれ以上悩まない。
会員サイトの作り方などの紹介記事はたくさんあるとおもうけど、課金、特にオンライン決済まで解説、対応しているものはほぼない。こちらは会員登録からオンライン決済まで一気にできる仕組みなので利便性が違う。これだけで全て完結だ。

StripeもPaypalも使えるようにしている。

会員に提供する、有料コンテンツまで作ってくれという人がいる。そこがお客様の売り、腕のみせどころでしょう。佐村河内守になりたい、社長になりたいので、会社もビジネスも全部作ってくれと依頼してくる人がいる現実・・・

見えない、メールの向こうのお客様、客層を変えねば。それが自分の課題。

Follow me!