書を捨てよ、街を捨てよ、(今の下らない)自分を捨てよ

コロナのせいで、旅に出る、特に海外に行くことが難しくなりました。

若い知り合いが最近転職したそうですが、ずっとリモートで実感、手ごたえがなさそうです。

25歳くらい、今まで生きてきて、リーマンショックやら失われた20年やら、今回のコロナやら、
人生悪循環、不遇なことばかりで、なにかに熱狂したり、時代の波にのる、浮かれた経験などひとつもないそうです。

自分も一匹狼(猫、ネズミ)な身分だから、そんなの一度もありゃーしませんが。

自分だったら、そんな閉塞感、日本に未来を描けない現実を感じていたら、身一つで海外に出ちゃうだろうなぁ。

色々な見識が広がるよ

と言いたいところだが、今回はそういうわけにもいきませぬ。

今は同情してる余裕なんかありません。
コロナで今までの仕事は道連れのように減速していきました。

今やっていることと言えば相変わらず、引きこもりのプログラマー、WEB屋でしかないが、
海外の情報、技術、人と交流していくことが増えました。

海外は日本とは違います。

レベルが高い・・・というよりは情報が新鮮です。目から鱗です。
別に英語がペラペラなわけじゃございません。
翻訳ツールと小学生レベルの英語力で通用します。

誰もが毎日スマホでニュースをチェックしている。
あるいは惰性でTVを見ている。

このニュースアプリの主要ニュースというのが芸能ニュースばかりで、そんなの主要でもなんでもないから、地の底に引っ込めて欲しいと切に願っている。TVも大食いとか芸人遊びのようなもの、Youtubeから借りたものばかりでもう終了だなというくらい酷い、「オワコン」だ。

こういうのを捨てて、自分の気になる、得意な、興味がある分野のニュースチェック
出来れば海外の情報に変えていく

これで世界が変わります。

周囲と話が合わなくなりますが、自分の世界は広がり、知識も技術も高まります。

気になること
やっておくべきこと

が、全然変わってきます。

この、他と観てるものが違う、変人たることこそが、貴殿の生きる道となる。
何かに狂ったように没頭していれば、その道のプロになる。

フォローしてください。

前の記事

無能の人②