釣れない釣りをしている

最近、更新が少ないのは個人的にはいいことであり、年末年始に公言していた通り

果報を寝て待っている

釣れない釣りをしている

状態だ。

いや、もうネタ、アイデアがないともいえる。

久しぶりに新しいものを作りました。

ココナラのようなスキルシェアマーケットプレイス

WooCommerceはネットショップ・・・なんだけれどもただのECじゃない

と言い続けてきて、これまたひとつの提案です。

知識・スキル・経験・サービスを販売する

送料
税金
配送

があって商品が家に届くのではなく、自分が求めている知識・スキル・経験・サービスを購入しよう。
販売者とはLINEのようなチャットで話し合おう。

というものです。

スキルシェアには2つの視点があります。

①クラウドワークスやランサーズのように、企業がスキルを募集するもの(求人型)
②ココナラのように、個人が自分のスキルを提示し販売するもの

ずっと①が主流な世の中ですが、私は②の考え方が好きです。

①はコンペやアイミツと同じで、創造者は下請けです。選別され、値切られ、無理強いをされ、使い倒されます。

それだといつまでたっても社会の底辺から抜け出せません。
選ばれなければ徒労に終わります。

創造者が一番下の地位、代理店や仲介業者の方が上という仕組みが私は嫌いです。

②のように無理に相手の都合に合わせることなく、個々の能力やスキルを企業が選ぶ、その方が健全です。

自分から仕事を取りにはいかない。釣れない釣りをしながら、果報は寝て(練て)待つのみ。

仲介、人材派遣会社が幅を利かせてはいけない。
求人もいつの日かそのように変わって欲しいとおもいます。

ただのネットショップではない、個性あふれるスキルショップを運営し、世の中の才能を開花させてください。

フォローしてください。